シアリスの持続時間.com

シアリスは持続時間が長いことが特徴のED治療薬です。一般的に医療機関で処方されますと1錠あたりの価格が高いですが、少しでも安く抑えて性行為をしたい方はネット通販を利用してみましょう。

ネット通販で安く手に入れられるシアリス

シアリスは持続時間が長いが即効性はない

シアリスは世界で3番目に開発されたED治療薬で、用意されている規格は5mg、10mg、20mgの3種類、有効成分はタダラフィルとして水に溶けにくい性質の白色の粉末となっています。
日本の厚生労働省で認可されていることから、専門のクリニックや泌尿器科などで処方されており、他の2種類の治療薬と合わせて3大ED治療薬と言われています。
他の2種類に比べて特徴的なので、服用から効果が発現するまでの時間で、空腹時に飲んでも40分~4時間と人によってバラつきが見られます。
そのため、実際に使用する際は、性行為の直前に使用することはできず、だいたい3時間以上は早く飲んでおく必要があります。
これだけ聞くと、非常に使いづらいように思えますが、実は3時間以上前なら12時間でも24時間前でも可能というのがシアリスの大きなメリットとなっています。
シアリスは10mgの服用で20~24時間、20mgなら最大で36時間は効果が持続するため、予め性行為の時間を計って飲む必要がなく、当日の朝や前日の夜などから飲んでおくことも可能なのです。
臨床試験では48時間以上も効果が持続したという人もいるので、個人差によって更に長く持続する人もいるようです。
他のED治療薬はだいたい30分前に飲んで置けば効果が発揮されますが、長時間の作用は期待できないため、性行為の直前に服用することでパートナーにEDがバレるという可能性があります。
シアリスには即効性はありませんが、誰も居ないところで服用することも可能なため、誰かにEDであることがバレる心配もありません。
1日以上も効果が持続すれば、持ち歩く必要もないため、治療薬が見つかることもなく、スムーズに性行為に入ることができます。